スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oculusとunity

こんばんこんにちは。
気がつけば夏が終わり秋になってます。

最近これ買いました。




いま話題のVRですね。
もともと触ってみたいのとunityでサポートがあるということで先月に輸入しました。

巷でも言われている通りその体験は凄まじいですね。
ちゃんと個々人の視野の広さを設定し、それなりのグラボを使うことで最大限にパフォーマンスを発揮します。
これがおそらく敷居の高いと言われる所以ですね。

それとoculusは使用する場所でも随分とその性能を左右します。
個人の部屋などプライベートな空間と体験場のようなところとでは没入の具合に差が出ます。

人前であまり気にならないというタフな人はいいんでしょうが一般のオタクには少々、イベント会場では緊張など没入の具合が低くなるというのが現状ですね。


また、oculusなゲームを作ろうとせこせこやっているのですがこのデバイス、
画面の中の自分が移動してるのに現実は座ったまま
という怪現象にかなり違和感をもちその結果vr酔いという悲惨な結果になります。
TGS2015に行ってきましたが現状のvrゲームは移動しなくても遊べるようなゲームになってます。(PSVRは体験できなかった……)

これを乗り越えられればもっと面白くなるのかな…?といった具合ですね。

ps.
ゲームの途中報告をちょいちょいここから発信していければなぁと。

スポンサーサイト

拍手

web拍手

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

Head

Author:Head
どもこんにちわHeadです
ゲームのこととか書こうとブログやり始めたら、
もっぱらギターばかりになってました。
最近はVR関連に興味がむいてます。それとunity

{ギター歴:2010.6/27~現在}
{unity:2014.8月~現在}


連絡用のメアド貼っておきます。何かあったら送ってください
head399★gmail.com(★は@に変えてください)

最新トラックバック

Headの弾いてみた(最新)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。